プロフィール

  • Author:真琴/KonoE
  • 横浜周辺にてアナログゲームコンベンション『葉魂』を主催させていただいています。

    会場では主にTCG&ボードゲームのフリースペース、参加者様が主催するミニ大会への場所提供などお手伝いをさせて頂いています。
    主催者として至らない所も多々あるかと思いますが、参加者の皆様に楽しい時間をご提供できるよう努力いたします。

    お問い合わせはmakoto_izayoi(幽々子様)hotmail.comまでお願いいたします。(送る際は(幽々子様)を@に変えて送ってください。)








Twitter


DARTSLIVE


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Ustreamの生放送が表示されます。
ニコニコ動画でも活動中♪
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Visionのデッキを2つ程追加で作りました。
4~6弾を1個づつしか買っていないので中途半端なデッキですが……。(´・ω・`)
個人的にプロキシカードがあまり好きじゃないのです。

あるカードで出来る限りのものを組む。

回して意外な動きをしたりするので侮れなかったりしますね。
今はデッキ構想として輝夜メインの「五つの難題」デッキを組もうか思案中。
5弾キャラのデッキも組んでみたいですね。( +・`ω・´)b


幻想の宴のリハビリをしたいのですが時間と相手が……。(´・ω・`)
新弾も買ってないし……困ったなぁ……。
ヴァイスもサンマガも回したいしなぁ……本当に今週末はぷち葉魂に行こうかな?
週末位しかがっつりゲームできないからね♪( +・`ω・´)b



【TCGの記憶】

第1回 リーフファイト ~ 原点 ~

あれは横浜にゲーマーズが出来てしばらく経ってからだろうか?
当時はToHerartが流行っていて私もプレイしていました。
TCGもMTGを辞めモンコレを辞めてやるものがあまりなかった記憶があります。

そんな時にTI東京から発売されたのが「リーフファイト」でした。

ゲーマーズのノートでの知り合いもかなりできていてノート上では「対戦したいね」なんて書いていたりしました。
実際にゲーマーズに対戦スペースがあったのが幸いして書いていた方々と対戦する日々を過ごしていました。
そしてゲーマーズから対戦スペースが無くなり、場所を求めていた所に当コンベンションの主開催会場である横浜西地区センターがありました。
私はそこではじめてイベントを開いたのです。
カードショップまで歩いて5分程度と場所も良かった事もあり来場者もそこそこ集まってにぎやかな会場でした。


思えば……これが当コンベンションの始まりでした。


<了>


【追記】
ゲームとしてのリーフファイトはルール裁定などに不可解なものがありましたが当時は純粋にゲームを楽しんでいた気がします。
今…こんなに純粋に楽しめているTCGってどれ位あるんでしょうね?
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。